保険料

第1号被保険者

保険料の決め方

被保険者の所得に応じて、各市区町村ごとに決めます。

保険料の納め方

老齢・退職年金が月額15,000円(年額18万円)以上の人は、年金から天引きされます。それ以外の人は、口座振替などによって個別に市区町村へ支払います。

第2号被保険者

保険料の決め方

加入している医療保険ごとに定められた算定方法により決めます。

保険料の納め方

加入している医療保険の保険料(税)と一括して支払います。

国民健康保険の加入者

保険料は所得や資産等に応じて異なります。
介護保険料+国民健康保険料(税)を一括納付

健康保険の加入者

険料は給料に応じて異なります。
介護保険料+健康保険料を一括納付

保険料を納めるのが困難な時

災害などの理由で、保険料の納付が困難な場合は、早めに市区町村の担当窓口にご相談ください。減額や免除または徴収猶予ができる場合があります。

特別な理由もなく、保険料を滞納すると

利用しているサービスの費用をいったん全額支払うことになったり、保険給付の支払いが一時差し止められる場合があります。