ケアハウス 入居案内

初めに、 ケアハウスは自炊ができない程度で、日常の生活に介護を必要としない、60歳以上の方を対象とする軽費老人ホームです。したがって生活に関わる事柄については金銭管理、健康管理その他について自己管理をしていただきます。

入居の要件

入居の資格について

  1. 年齢は60歳以上であること。
    ただし、ご夫婦での入居の場合は、いずれか一方が60歳以上 であれば入居可。
  2. 伝染病疾患及び精神的疾患を有せず、かつ問題行動を伴わない方で、共同生活に適応できる方。
  3. 日常的に介護を必要としないで、自力で日常生活を営むことができる方。(ただし在宅サービス利用は可能)
  4. 施設利用料に充てることのできる収入、所得、仕送り等があり、所定の利用料が負担できる方。
  5. 確実な保証能力を有する身元保証人を2名立てられる方。
  6. 入居申込者、ご家族が入居に対し双方ご理解されている方。

入居の手続き

入居に係る費用について

  1. 管理費〈契約金〉 ※金額は各施設ごとに異なります。
    • 毎月の分割払い方式もあります。
    • 一括払いの場合、20年以内に退居される場合は入居期間に応じて月割り換算にて返還されます。
  2. 月額利用料 ※金額は各施設ごとに異なります。
    • 利用料自己負担金は国の定める基準により個人の収入所得に応じて算定されます。
  3. その他の費用(経費)
    • 電気代、水道代、駐車料など

必要な書類について

利用料自己負担金を算定するに当たり、以下の書類を基に行いますので、事前にご準備下さい。(入居後も毎年行います)

お問い合わせ・資料請求